月の電気代の節約に成功。




こんにちはでびっどオエップです。


年間の電気代が25万円と


最近の住宅の一人暮らしではあり得ないくらい掛かっていたので、

スマートコスモ用のアプリを導入し使用電力細かくチェックし

仕分けをすることにしました。


さぁ、本気出しに行こうぜ!




ちなみに、スマートコスモ分電盤こういうやつです。





電気代の仕分けを始め


それからほぼ1ヶ月


11月の電気代が出ました。




結果は

10760円(492kwh)でした。



去年の11月の電気代は13362円(573kwh)だったので





2602円の節約です。


お高いパフェか、

寿司ランチの上握り食べに行ける値段です。




早速シースーーー!!いきてー〜ぇーーー

(投資に回しなさい。)





データを見ていて

一番電気代を使うところは

やはりリビングのエアコンだったので


昼間はできるだけカーテンを開けて

日射取得で部屋を温める


温めなくてもいい部屋は閉めっぱなしにして、

温める部屋面積を減らしました。


「これでどう?」

「まだ、暗くね?」




あとは次に電気代がかかっていたのは除湿機でした。

冬場湿度が下がってきたので、


和室の部屋干し場所にある除湿機(コンプレッサー式)を部屋ぼしで使う時は

湿度が40%代以下の時は送風だけにして電気代を節電


洗面室にももう一台除湿機(デシカント式)があるのですが、


使用したバスタオルの乾燥時はお風呂場の湿気で

湿度が上がるのでタイマー4時間のエコモードで余計な電力を使わないようにしました。




次に、よく49型の液晶テレビにyoutubeでMVを流しっぱなしにしたり、

プライムビデオを停止にしたまま他のことに集中して1時間ほったらかしにしてしまうことがあったので、



テレビより消費電力が少ないiPadでプライムビデオや、

アマゾンミュージックで音楽を流しっぱなしにすることに。

逆にダイニングテーブルでご飯食べながら、

iPadをテーブルに置いてプライムビデオやyoubuteめっちゃ観やすいです。

(テーブル横にコンセントつけて本当によかった。)



あとは細かいところで、節電対策でフットライトを買い足して、

極力照明をつけっぱにしなくても廊下や部屋を行き来できるようにしたりしました。






これで毎月2500円節約できれば、


年間3万円ほど節約できる計算ですね。


分かりやすく言うと、

中級ソー◯80分コース一回分の節約です。

(その例え必要?w)




あーー早速、ソー◯いきてーーーーーーーぇ!

(投資に回しなさい。うんこ野郎)



冬場のピークの時は

これでどれほど違いが出てくるのか、


夏場は逆に日射取得してしまうと、照明代節約できるけど

エアコン代はむしろ余計に掛かってしまうのか気になってしまいますね。






おわり





スポンサーサイト



コメント